2014年08月16日

夏はやっぱり「夏カリー!!」








ほら、大きい完熟トマトをなるべく大きく切り皮ごと入れるのがワタシ流です。
およそ多くの食材は皮の近くが一番美味しいからね。







振り降りる蝉時雨、


照りつける夏の太陽。


いま関東では灼熱の陽気で


まだまだ暑いですね。


みなさん、残暑見舞い申し上げます。


この週末以降も、暑い日が続きますから、


どうぞ、お身体ご自愛くださいませ。





ここ数日、ブログの書き込みも滞ってしまいましたが、


私は昨晩の野毛での宴会のダメージから復活して(笑)、


いま「ひげカリー」を作っています。


この暑さの中で、ビーカブの屋根を開けてお買い物してきました。


凄い暑かったけれどそれ以上に気分爽快でしたよ。ふぅ





そんな私、このところカリーよりも


ハヤシライスばかり作っていましたが、


今夜はニンニクたっぷりの夏カリーでパワーを付けようと思います。


私のカリーは大きな完熟トマトにチャッツネ、ケチャップが特徴で、


まだコトコト中ですが、もう少ししたら火を止めて


あとは読書とお昼寝の間に余熱更に美味しく。


最後に牛乳を加えてまろやかに!! むふふっ




画像は作成中のものだけですが早く食べたいなぁ。








ほら、トマトが脱力したらそろそろルーを入れます。









ルーはその日の気分に合わせて三種類を選び入れます。
さて、弱火でコトコトと・・・。あとは火を止めて余熱で待ちます。ニヤリ








いまTVを見てたらトマトと昆布は同じような成分の出汁がとれるそうな・・・。

たとえばトマトぶつ切りに生姜と塩で時間をおくと良いダシが出て

ゴハンに掛けると美味しいらしい。

早速、やってみます。








※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。