2008年11月02日

ことほぎの日




昨日は友人二人の結婚式に出席させていただきました。

当初、雨天の予報も朝から快晴の一日。


麻布の坂を上った教会での厳粛な中、

女性ソロでのアベ・マリアの美しく深遠な歌声が教会の天井に優しく強く響き

粛々とはじまりました式は和気藹々とした時間に包まれて流れてゆきました。

おめでとうございましたっ!!



披露宴は麻布のオーベルジュ・ド・リル トーキョーに移動して

高い天井に歓声と祝福の会話が響きました。

お食事のタラバ蟹カクテルのキャビア添え、

そしてフォアグラポアレも流石の本店の仏国アルザスで

40年以上三ツ星を守っているだけありました。

実はこのお店、オープン仲間が良く利用している旧山手通りのカフェ・ミケランジェロや

赤坂住まい時代からのムフフな広尾のお店カフェ・デ・プレと同系列。

やはりオープンカー好きな人たちのこだわりはある種の集まりを見せます。笑



とまれ、お二人のこれからのご多幸を深くお祈りいたします。

来年の軽井沢へのご参加はこれでキマリですね。爆



















  


Posted by ひげ at 17:51Comments(0)祝の日