2012年01月21日

大好物♪





私の大好物。

それは、あったかご飯に

釜揚げシラスを盛り、

大森「守半」の『もみのり』(210円)。


これは、もう・・、

とっても・・・素朴で・・、

たまらなく美味しいっ!!

こんなに味の濃い海苔は

あまり知りません。










http://fujihige.dyndns.org/2012NEW/20120121_001.jpg






◆大森「守半」

http://www.morihan.jp/
  


Posted by ひげ at 10:45Comments(0)健康

2011年02月05日

『直子の台所』






今日はね、

お知り合いからの情報でね、

相模湖近くの『直子の台所』という場所にね、

「蔘鷄湯(サムゲタン)」を食しに行ってまいりました。むふふっ



この消化の良い体温まる栄養食をたっぷりと頂き、

わずか400円ですぐ隣の源泉かけ流しの温泉にドップリ・・と。嗚呼




もうね、

これはね、

某遠藤氏でなくても「正しいオヤジ」の姿・・・ですよホント。爆





いやいや、人は身体を労わり

心を子供の頃にリセットする・・・、

そんな時間を

いま我々は必要としているのです。





◆『直子の台所』

http://www.fujino-club.com/naokonodaidokoro.html



◆藤野やまなみ温泉ここはローカルな地元の温泉です。
通常3時間で600円と格安ですが「直子の台所」を利用して
割引券を購入すればなんと400円になります。
素朴な立ち寄り温泉ですが、
休憩所や売店、畳敷きの貸切部屋(ふすま仕切り)などもあります。


http://www.yamanami-onsen.jp/











http://fujihige.dyndns.org/2011NEW/20110205_001.jpg












窓からの眺望は里山の自然を一望できます。

http://fujihige.dyndns.org/2011NEW/20110205_002.jpg












きっと新緑の頃には素晴らしい景色が約束されるでしょう。

http://fujihige.dyndns.org/2011NEW/20110205_003.jpg












まだ「冬」の気配の濃い景色は、里山というより山深い場所にあります。

http://fujihige.dyndns.org/2011NEW/20110205_004.jpg












室内には優しい炎を放つ薪ストーブが二つ・・・。

http://fujihige.dyndns.org/2011NEW/20110205_005.jpg












http://fujihige.dyndns.org/2011NEW/20110205_006.jpg














兎に角、「一途」に里山を見渡す長いカウンター。

http://fujihige.dyndns.org/2011NEW/20110205_a.jpg














http://fujihige.dyndns.org/2011NEW/20110205_b.jpg














爽快感ある景色も「御馳走」ですね。

http://fujihige.dyndns.org/2011NEW/20110205_c.jpg











その暖かさは心を「ほっこり」と優しくしてくれます。

http://fujihige.dyndns.org/2011NEW/20110205_007.jpg












http://fujihige.dyndns.org/2011NEW/20110205_008.jpg

















手作り感のある広いスペースは舞台もあるようです。

http://fujihige.dyndns.org/2011NEW/20110205_015.jpg
















メニューの一部です。
他にジャムや蜜蝋の蝋燭、キムチなどなどが販売されております。
ひげは今回「トマトのジャム」700円を購入しました。これ最高に美味しい!!
イチジクジャムも欲しかった・・。

http://fujihige.dyndns.org/2011NEW/20110205_009.jpg















グラグラ、グツグツの熱々「蔘鷄湯」、こ、これはタマラナイ!!
高麗ニンジンにナツメ、松の実、ニンニク、そしてクコが入った熱々スープ。
スープは最初薄味に感じますが食べるほどにコクが・・。
鶏半身で1300円は量的にも価格的にも大満足です。
尚、丸々一羽の蔘鷄湯のお持ち帰りは現在2800円となっております。

http://fujihige.dyndns.org/2011NEW/20110205_010.jpg


 













ほかにちぢみやピビンバ、ナムルを中国茶で頂きました♪

http://fujihige.dyndns.org/2011NEW/20110205_012.jpg














「白玉ぜんざい」は少量ですが、
素朴で満足のお味ですから最後にオーダーでもOKです。














「サムゲタン」、お持ち帰り・・・、とても迷いましたょ・・・。笑














花も緑もごちそう・・・、だけでなく、
景色も人も、空気も静かさも、
その全ては「御馳走」なのですね。












辛さが苦手の方や、お子様にも・・。
















外には「東屋」や白木のトイレも・・。














その白木の外壁にも相模原市緑区の催しのご案内。

http://fujihige.dyndns.org/2011NEW/20110205_014.jpg














里山の「空」に抜ける広々としたウッドデッキ。

http://fujihige.dyndns.org/2011NEW/20110205_e.jpg














1990年代でしょうか・・、見事なエアストリームです。

http://fujihige.dyndns.org/2011NEW/20110205_d.jpg














こちらは駐車場から降りてきた場所の待合です。

http://fujihige.dyndns.org/2011NEW/20110205_f.jpg





















 
  
 
  
  


Posted by ひげ at 19:09Comments(2)健康